配管(鋼管)の腐食(ギャー)


あまりコメントは書きませんが。。。

写真を見て頂ければ、分かると思います。
色々な悪条件が重なり、築10年未満でもこのようになります。

配管は人間の身体でいう、「血管」のような物。
状況に合わせた適切な配管、定期的なメンテナンスが必要です。

調査初日
DSC_2667.jpg
調査初日
DSC_2668.jpg
調査初日
DSC_2669.jpg
応急処置
DSC02539.jpg
応急処置(スターかくし芸大会の水芸レベル)
DSC02542.jpg
応急処置(止水テープ処置)何とか水が止まったね(フぅ)
DSC02546.jpg
配管改修工事
DSC02637.jpg
配管改修工事
DSC02640.jpg
配管改修工事
DSC02646.jpg
配管改修工事
DSC02648.jpg
配管改修工事(既存管との接続)
DSC02643.jpg

腐食管を切断して、メーカーに診断をお願いしました。
DSC02657.jpg
にしても、腐食具合がひどいです(ギャー)
DSC02658.jpg

鋼管メーカーの診断結果。。。
何らかの原因により、ピンホール型の腐食で漏水したとの事。

って、「そんなの素人が見てもわかるわー!」って言いましたが、
原因の特定は無理との事。配管材には問題ないですってよ!

メーカーに依頼した私がバカだった(涙)

でも、ちゃんと原因を究明して先日改善しました。
要するに地下ピットに湧水が湧いていて、
その湧水を汲み上げるポンプが無いので、
大量に水が溜まってしまい、配管が水没し、腐食が進んだと思われます。
近くに新幹線の線路があるので「電食」も考えられます。

ちゃんとピット内に湧水くみ出しようの排水ポンプを設置しました。
その後、問題無いようですので改善できました! 良かったす。

ちなみに新築時に施工した業者は廃業した為、
当社に依頼されました。。。
最後まで責任もって修繕したので、お客様は大変喜んで頂きました。

ある意味、良い経験ができたと思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

西本達也

Author:西本達也
総合設備 ニ シ モ ト
タカラパートナーショップ
東京タカラパートナークラブ
nishimoto5050@jcom.home.ne.jp
年齢 43才
妻・息子・娘の4人家族
国分寺寄りの小金井に在住!
仕事→水まわりから始まる総合リフォーム会社
趣味→野球!地元少年野球のコーチをしています。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR