コーチから一言

一昨年から国分寺市の学童野球チームでコーチをやっています。
息子は今年中学に入学するので昨年12月に学童野球は卒団して、
武蔵府中シニアでお世話になることになり、日々頑張っている。(野球バカ)
暇なオヤジ(こっちも野球バカ)は今年も居残って、
コーチとして毎日曜日になると、のこのこ小学校のグランドへ・・・
正直、色々ありますが一番気になるのが・・・超過保護な母親です。
(低学年はしょがないかな?)
飯も食べさせない放任?育児放棄?をしている家庭もありますが、そこは追々書きます。

何の為に大切な我が子を野球チームに預けるの?正直疑問です。

団体スポーツの素晴らしさ!楽しさ!そして厳しさを
経験している親だからこそ、自分の子どもに成長して欲しいからだと思います。
もちろん、親が経験していなくても理解はしているからでしょう。

グランド内で指導者を差し置いて、
自分の子どもだけ、お世話しているお母さん!

恥をかいているのは自分ですよ!
そして、かっこ悪いのは自分の子どもです。

そんな事をやっていると、
チームメイトからいじめられちゃうよ!
いじめは絶対に許しませんが、
原因は当事者だけでは無く、
環境であったり、親であったりします。

お世話をしたいけど、子どもの為にグっと堪えてみて下さい。

テーマ : 少年野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

西本達也

Author:西本達也
総合設備 ニ シ モ ト
タカラパートナーショップ
東京タカラパートナークラブ
nishimoto5050@jcom.home.ne.jp
年齢 43才
妻・息子・娘の4人家族
国分寺寄りの小金井に在住!
仕事→水まわりから始まる総合リフォーム会社
趣味→野球!地元少年野球のコーチをしています。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR